26,2017 梅子さん READ MORE

 21,2017 きゃらぶき READ MORE

 17,2017 仕事 READ MORE

 07,2017 どんぐり王子 READ MORE

 04,2017 怪しい人物 READ MORE

 02,2017 野草酵素ジュース READ MORE

 29,2017 畑~2枚目 READ MORE

 24,2017 宿題と牛 READ MORE

 23,2017 違ってた READ MORE

 19,2017 米糠活用の旅 READ MORE

 18,2017 燃え盛る5月 READ MORE

 16,2017 畑開始 READ MORE

 10,2017 背景 READ MORE

 07,2017 春の「レジャー」 READ MORE

 03,2017 ヨモギ風呂 READ MORE

 01,2017 春のカメラ散歩 READ MORE

 26,2017 母の重たさ READ MORE

 23,2017 行方不明?! READ MORE

 20,2017 ブラック企業 READ MORE

 14,2017 ご覧 READ MORE

welcome-image-photo
今朝までの数日間。玄関に置いてある箱からは完熟梅の香りが部屋中に漂って,寝ても起きてもいい香り。さて,今年もやってきた。梅仕込み。今朝必ずやろうと決意していた。週末には,子どものスポーツ仲間の家で梅を提供してくれて,みんなで集まってせっせと梅仕込み。それぞれが容器や氷砂糖を持参し,みんなで下ごしらえ。洗ってヘタを取った梅を一つ一つ拭いてくれていたのは,低学年の女の子。テキパキと働くその様子があまり...
先日,愛用のデジカメを落としてしまい,レンズの枠がゆがんでしまった。・・・以来,被写体にカメラを向けても,レンズがずっと動きつづけてしまい,焦点が定まらず。うう・・・(涙)。修理に出さないと・・・(´・_・`)先日来訪していた実母が,手作りの「きゃらぶき」を持って来た。それが美味しくて美味しくて「もう止めたら?」と言われるほど箸が進んでしまった私(笑)。「こんなに好きならもっと持ってきてあげればよかった...
ついこの間実家から両親が来てくれたので,一緒に宿場町へ足を伸ばした。レトロな建物の敷地内に白いオダマキが咲いていて,そこだけ昔の時間みたいだった↑(写真)。さて。今年の私は,仕事をしないでゆっくりして,小さな暮らしをする,と決めていた。今年は買い物にも歩いていって,できるだけ小さな範囲で小さな暮らしを,おばあさんのようにしようと心に誓っていた。だけど,やっぱりうずく。そして人の役に立っていないと感...
土日はほぼ,子どものスポーツ試合や練習がある。昔,子どものスポーツに付き合っている親って,一日何して過ごしてるのかなー?と正直思っていたけれど,これがめっぽう楽しいことが分かってきた。まず,子どもたちの一所懸命さに胸打たれて,自分も夢中になって見てる。この春,現在のチームに入って子ども3号が初めて出た試合。これまでやったことのないポジション「キーパー」。見ているこちらはハラハラドキドキ・・・・ああ...
この辺りの小学校は,春に運動会が開催される。運動会の前日,夕方たまたま窓から外を見ると,脇の道に白い軽自動車が停まっており,中には男性が乗っていた。で・・・・えっ?!双眼鏡で何か見てる?! は?! しかも,角度的にこっちを見てるじゃないのっ!その車のナンバーに目をやる。番号だけは見えたので覚えた。だけどその前の文字が見えない。そして私自身,ちょっと!!何見てるのよっ!(怒)とばかりに,窓辺にグイッ...
今玄関と居間に飾っているこの花は,葱坊主の仲間でアリウムというらしい。最初蕾ばかりだったのが,日一日と花を咲かせていく姿に嬉しくなる♪。いつか畑で(←(笑))育ててみたい花の一つ。5月に,友人仲間に入れてもらって「春野草の酵素ジュース」を初めて仕込んだ。すでに何年も作り続けている友人のお友達に教えてもらいながら,河原などを渡り歩き,様々な種類の野草を収穫。湧き水のある場所に移動して洗い,包丁で切り刻...
今日は畑の日!と決めていた。朝子どもよりも早く家を出て畑へ。最初に借りた畑のすぐ隣にもう1枚畑を借り,そこを「植えっぱなし」にする計画の元,サツマイモ,トウモロコシ,枝豆,青菜を植えたり蒔いたりした。鍬で耕す際に,時々出てくるミミズは,この畑の神様みたいだなーと思う。他にも子どもからスイカとメロンのリクエストが。私自身はハーブや花も育てたいと夢見てる。ここ数日1枚目の畑に,最初に蒔いた青菜を収穫でき...
前回の記事で言及したアカシアがこれ。と言っても,調べてみるとこれは「ニセアカシア」とのこと。一般に言われるミモザの方が本当の「アカシア」の仲間らしい。ふむふむ・・・・。このニセアカシアの香り,本当に辺り一面に漂っているのだけど,信州に来て以来きっとこんなに香りを浴びてるのは初めてのような気がする。こんなに素晴らしい香りに今まで気づかなかったことの方が不思議。花の中に暮らしているくらいの香りっぷりな...
写真とは関係ないのだけど,この時期,この辺り一帯は,どこもかしこもアカシアの花が鈴なりになって咲いている。ベランダの手すりは毎日黄色い粉を吹いたようだし,車に乗るたびにフロントガラスが霞んで見えるほど。外に出ればもちろん,部屋の中にいても,窓を開ければアカシアの香りがただよう。あ~すごくいい香り。素晴らしい!ブラボー.゚+.(・∀・)゚+.朝,小学校へ。子どもたちと一緒に歩いたりしながら足早に自転車を押して行...
外でカメラを構える時,スクリーンが暗くなってほとんど見えないので,屋内に入ってから撮れた画像をチェックする瞬間がとっても楽しい。どんな風に何を写したのか,そこでハッキリするから。さて,この写真の黄色い花もその例に漏れず,家に戻って確認したら,この「写り」だった。・・・まるでカメラを向いて「え?何?何?」って言ってる小学生のように見えてしまい,ププッ!と,笑いたくなった( ^o^)。ところで,今,毎日食べ...
名前は知らないけれど,この可憐な花,好き❤。「ちょっとーあなた可愛いねー!」と,ためらいなく独り声に出しても大丈夫(笑)。これぞ,人っ子1人いない道の,1人散歩の特権だから。延ばし延ばしにしていた,血液検査やエコーなどの検査を受けてきた。以前ひっかかったことのある項目について。すぐに分かる検査結果についても,結果までに数日かかる検査結果も両方,大丈夫だった。確かに自分でも体調いいなあー━(゚∀゚)━!と感...
もう,霜の降りる心配がなくなった。種苗店,直売所,ホームセンターなど,どこに行っても,野菜の苗がたんと売られている。さて,そろそろ本格的に植え始めよう。今のところ葉物野菜の種を蒔いたり,いくつかの苗は植えていたけれど,夏野菜はこれから。トマト,きゅうり,パプリカ,イタリアン茄子,ベビーキャロット,バジル,ルバーブ,ルッコラ,ワイルドストロベリーなどなど。近くの直売所に足をのばして物色,苗の顔色を見...
写真を撮る時,被写体と同じくらい,後ろのぼんやりした背景の方に関心を向けてる。今日の写真,私が写したかったのは,ピントの合ってる手前の草葉なのではなく,むしろその後ろの景色。ぼんやりとしていても一番切り取りたかったのは,背景なのだ。お習字を少しだけ習った時,先生が言った。「文字そのものと同じくらい,文字のない空間も大切なんです」と。「あ~!そうなのか~!」と,いたく感銘を受けた事を,撮影しながらよ...
もう,この間から,ウズウズ,ウズウズしていたこと・・・・・山椒の木の芽を摘んで,佃煮作りがしたいっ!!!家の周辺で山椒の木を見かけると,新芽が随分大きくなっていた。これは・・・もしかして,もう「手遅れ」かもしれないヽ( ̄д ̄;)。一抹の不安が・・・・(苦笑)。そう。私の実家の方では,山椒の,それはそれは小さな新芽を摘んで,佃煮にするのが春の楽しみの一つ。これが,おにぎりの具に,温かいごはんに乗せて食べ...
連休中日の平日に,耳鼻科を受診した。母子4人揃って鼻づまりがひどい・・・・。それぞれ処方された薬を飲み始め,私などは丸1日飲んだだけで,随分と症状が改善されてきたのを実感。薬の威力って(ある意味怖くもあるけど)すごい。4人中2人は副鼻腔炎。残り2人はその手前。鼻炎だけでなく,子ども2号の肌が,すご~くカっサカサ。ここからひどいアトピーになってはいけないと思い,早速「ヨモギ」を取りに行く。お鍋で早速煮出し...
今日は雨。先日畑に蒔いた種苗を思うと,この雨が,とてもありがたい。先週,あまりにも空が青いので,春のカメラ散歩へ。行った先では,今頃桜が花盛りだった。私はもっさりと咲いた桜よりも,むしろこれくらいパラリと咲いているくらいの桜の方が好み。空間があって。この間ようやく葉が出てきたと思っていたリンゴの木に,すでに花が咲いてる!季節の足取りは早い。早い。桜の開花と同じくらい,リンゴの開花も嬉しくなる。足元...
昨日,久しぶりに撮ってホクホクしていた写真,今朝なぜかサイズ変更中にすべて消えた・・・━━━d(○`□´○)b━━━!!・・・「撮った」行為だけで,もう充分ありがたいこと。未練は捨てよう(笑)。さて。最近特に,子どもへの態度について考えさせられていた。子ども1号は高校生になり,とりわけ「自分で考えて判断して,しっかり生きていくこと」が強く求められる環境になったし,子ども2・3号だって,新しい所属での新しい人間関係...
借りている畑脇の桃の花が,こんなにきれいに咲いた。今日の夕方,子ども2・3号を連れて,スーパーに買い物に行った。レジで支払いの後,子ども2号をすぐに見つけられたので,声をかける。いつも通り,子ども3号はどこだ?!と,一旦見渡してみる。が,いない。まあ,すぐに見つかるだろうと,子ども2号と手分けしてスーパー内を探してまわる。・・・が,いない。まさか,そんなことはないと思うけれど,隣の別なお店に行ったのか...
高校生となった子ども1号。とある部活動(のようなもの)に,自ら手を挙げて立候補し,メンバーとなった。これには,家族も,友人も,結構ビックリw(゚o゚)w。だけど,本人がそんな風に頑張ろうと思ってしたこと。応援するよ,と,声をかけた。さて,その活動がそれなりに始まると,連日帰宅は遅く,帰宅後も,何やらその活動のための暗記物や,ツールの作成など,何かと忙しそう。そして,次第に「勉強まで手がまわらない・・・」と...
お花屋さんでは,おひな祭りの頃出回る桃の花だけど,外の世界では,今頃が蕾の季節なのだと知る。さて先日。あるお店に足を踏み入れて間もなく。「ん?!」・・・・自分の耳を疑った。よーく耳をそばだててみるけど,やっぱり聞こえてくる言葉が,うまく聞こえてないような。店員さんの言う言葉が,途中までしか聞こえない感じがする。普通,店員さんが「ご覧下さい~」と言うのを聞くけれど,この時私に聞こえたのは,こんな感じ...