貿易ゲーム

 14,2015 21:58

社会の貧困についての講座に参加した。

そこでは,子どもと参加した貿易ゲームがとても意味深かった。資源や技術に関する状況(豊か/乏しい)を背景に,生産活動と世界経済偏重の関係を知る。
「私たちはこんなに豊か『なのに』(貧困国は)どうして貧しいの?」ではなく,
「私たちがこんなに豊か『だから』(貧困国は)貧しい」という言葉が,最も印象に残ってる。

先進国に暮らす私たちは,自分の知らないうちに,貧富の格差を助長する事に加担してしまう「構造」があるということ。それに気づいて解消の方向に向かってできることの例がいくつか紹介された。

以前イギリスの友人宅に滞在した際,友人とお母さんと買い物に出かけ,ヨーグルト一つ選ぶにも「どの国のどういう志向のメーカーか」で判断して購入していたのがとても印象に残っている。日本ではまだあまりそうした風潮が少ないようにも思うけれど,あの時,企業の姿勢と消費者の買/不買は,つながっているものだと教えられた。

今日の講座の中では,日本の海外への経済援助のうち,約半分が「無償」ではなく「半分返して」というものだとも知った。貿易ゲームをしてみたら,「半分返す」ことがどんなに大変なことか。単純に言って,生活に困っている人が,援助を受けた後,一般のお給料の1.5倍の収入を得なければ,自分の暮らしを支えることも,返済することもできないということ。

・・・それって,ものすごく大変な事でしょ?!

物質的な豊かさ=所有物の多さではなく,本質的な豊かさ・・・他人に喜んでもらうこと,自分を生かすことなど を求めていくことが大事との話にすごく納得。

知らない事を教えてくれ,考えさせてくれた講座だった。
講義自体に関しては子どもたちにとっては相当つまらなかったようで,グダグダ+文句ブーブーだったけど,ゲームについては文句ゼロ。すぐに何もかも変えられるわけではないとしても,まずは知らなきゃ変われないと思うから,今日参加できたのは,本当に良かった。

いい機会に恵まれたことに感謝。
関連記事

Comment 4

2015.11.15
Sun
06:44

♪デコ♪ #gwQYCaNk

URL

生きている事に幸せなのに
普段もちろん節約している部分もあれば
何気に贅沢している部分もあるんですよね。

気づかない所で散財したり。。
だめでしょう??って事も多々。

これはお金と同じかも知れませんね。
お金持ちじゃないと満足しない人
そこそこ暮らしていければ満足な人。

価値観ってそれぞれだからなぁ。
デコは日々そこそこ暮らしていければいい^^

ぼんび~ィでも楽しいし(#^.^#)
雑草魂で生きるぞ

編集 | 返信 | 
2015.11.15
Sun
18:37

山麓 #-

URL

Re: タイトルなし

デコさんへ

「そこそこ暮らしていければいい」・・・私もです♪
色々な価値観がありますが,自分の知らぬ間に価値観に反する事(戦争や武器産業,飢餓や貧困)に加担しているのは,やはり不本意で,知らない事の多い自分と,現代社会の構造に落胆と焦り,憤りを感じました。「そこそこ・・」自体,相当恵まれているのですよね。「足るを知る」人になりたいと思います。

編集 | 返信 | 
2015.11.16
Mon
05:36

おしゃま #7JZfjjgM

URL

記事を読んで、いろいろ考えさせられました。知らなければ気楽なこともありますが、それが望まぬ未来と結びつくと考えると……。無知であることはやはり罪なのだろうな、と思いました。学び、考え、自分の意志で行動していきたいものです。

編集 | 返信 | 
2015.11.16
Mon
14:03

山麓 #-

URL

Re: タイトルなし

おしゃまさんへ

おっしゃる通りだと思います。特に私は「しくみ」を知りたいと思いました。組み込まれるまま,知らないままでなく,おしゃまさんの言葉通り,自分の意思で行動するようになりたいです。

編集 | 返信 | 

Latest Posts