クライミング

 03,2016 12:33
031_201601031159475d7.jpg
今年は雪が極めて少ないので,森の中,葉っぱの下にある植物まで目にすることができる(↑写真)。
植物というより,「生き物」っぽいこの形。知らない間に,森の中を歩き回っていそうな気がする(笑)。



お正月2日目。出先でこの看板↓を見つけ,子ども3号が「やりたい」と言い出した。


クライミング・・・私も一昨年,生まれて初めてロッククライミングにチャレンジしたけれど,あまりの怖さとハードさに途中で泣いてしまった記憶が(苦笑・・それでも最終的にはどうにか完遂したけれど)。
私の場合,少しでも手を離せば高い場所から岩場に叩きつけられながら落ち,命がないと思っていた(←今となっては,じゃ,命綱って何?とツッコみたい)。

ハーネスを装着して,3号が登り始める。1本目,2本目と登り,最後の3本目。上に行くほど反り出たピナクルを登り,手足をかける場も少なくなってる。下から見上げていても,ハァ,ハァ,と苦しそうな息づかいが聞こえ,相当苦しそう。私は自分が泣いたあの場面を思い出しながら息を飲んで見上げる。

3号は,ジッと耐えつつ,手足の置き場をあちこち探し,歯を食いしばって踏ん張り・・・一番上まで登り詰めた。
その瞬間,拍手が聞こえたので後ろを振り返ると,いつの間にか知らないお客さんたちがたくさん3号を応援していてくれていた。

弱虫の私が途中で泣き出したような場面。3号はひたすら静かに耐え,気持ちを保って登りきった。私はジーンときてしまって,ほんの体験会だったはずなのに,グッときてしまった。

色々な事を象徴していた気がして。自分の道の険しい時,苦しい時,きっともしかしたら,こんな風にこの子は頑張っていくんだろうな。想像以上の3号の逞しさを垣間見た。末っ子で(こちらは)いつも甘えてほしくているけれど,3号の逞しさって,こんなだったんだ。

教えられた場面だったなぁ。ありがとう。いいものを見せてもらって。
思いがけず参加したクライミング体験。3号,キミのあの勇ましい姿。忘れないよ♪


人気ブログランキングへ
関連記事

Comment 4

2016.01.03
Sun
16:00

♪デコ♪ #gwQYCaNk

URL

3号くんすごいなぁ
子供の体験を見ながら自らの心と重ね合わせるって
いいですねぇ。

人生良い事ばかりじゃない。
その挫折に遭遇した時
どうトンネルを抜け前に進むのか!!

今の若者にはそれが欠けている気がします。
そうならないようにお互い子育てしましょう^^
逞しくどんな時もめげない強い心に( ^^) _U~~

編集 | 返信 | 
2016.01.04
Mon
08:01

oto+ #L8AeYI2M

URL

山麓さん

年末にはブログのコメントありがとう^^
久しぶりにゆっくり帰省しました!
3号君、成長してるね~^^逞しい!
我が家も同様、親が驚くような気遣いや言葉遣い、諸々(笑)
帰省して思う、成長や老い・・・
今年はどんな風に過ごそうかと誠実に考えるね~。
今年も宜しくね^^

編集 | 返信 | 
2016.01.04
Mon
10:47

山麓 #-

URL

デコさんへ

私自身,大いに泣き虫毛虫に弱虫で,そんな私に,どんな子育てができるのか,迷い戸惑うことばかりですが,子どもたちが逞ましく生きる姿には励まされます。また今年も,毎日の子ども暮らしをしっかりやりたいなと思います。

編集 | 返信 | 
2016.01.04
Mon
10:50

山麓 #-

URL

otoさんへ

otoさん,コメントどうもありがとう。帰省からおかえりなさい♪いいお正月になりましたね。
子どもの成長と自分や親の老いと・・・。その時その時色々考えること,課題は変わるね。お互い今年も明るく素晴らしい年になりますように。どうぞよろしくお願いします♪

編集 | 返信 | 

Latest Posts