小学生とお弁当作り

 12,2016 12:57
070_20160108101358995.jpg
同じ日本でも,水仙や菜の花がすでに咲いている所もあると知って驚く。氷点下の朝(↑写真)が当たり前のようなこの地域では,暖冬といっても,まだまだ花芽が土の中で春を待ちわびる季節。

今日は小学生の2・3号がお弁当の日。昨晩2号が言う。「明日の朝,私もお弁当作りしたいから,絶対起こしてね♪」。
今朝6時前に起床。2号が起きたら,間もなく3号もピョコ,と起きた。

着替えて早速開始。
ブロッコリーをゆでたり,ネギを刻んだり,カボチャのサラダを混ぜ混ぜしたり・・・の小学生に「お母さん,○○どこ?」「どれくらい入れるの?」「切っていい?」等など聞かれるので,「容器はそこ」,「混ぜるのはこっち」,「あ,油をもうちょっと少なめにしようか」と応えつつ・・・・私は私で別なおかずを作ったり,大人用のお弁当を詰めたり,朝食の味噌汁を作ったり。

3号が言う。「お母さんって朝いつもこんな風に忙しいの?!」
「そんなことないんだよ~♪『たまたま』今日はちょっと・・・忙しそうに見えるだけ・・・」と,応えるも,軽く飽和状態に近い(苦笑)。

時計を見上げれば,想像以上に時間が経過してる!ああ,ごはんも食べさせなきゃ,お弁当作りも急がなきゃ・・・\(◎o◎)・・・えっと・・・ちょ・・・ちょっともう少しだけ急いでみよっか。キミたち(笑)。こんな時,声かけと手出しの量にガマンのしどころ(笑)。

子ども2・3号は,「自分で詰める!」と嬉しそう♪ シリコンカップにカボチャのサラダを入れたり,お豆ごはんをよそったりしてる。よしっ!今日のお弁当は特別感が加わったぞ。何てったって子どもたちが「自分で」やったのだから(えっへん)。

自分で野菜を切ったり,詰めたりしたお弁当。さぞかし美味しいだろうな。きっとお友だちに「コレ,俺(私)詰めたんだよ」って誇らしげに自慢してるんじゃないかな。
私も小学6年生の夏,夕食を全部自分だけで用意した日の事を覚えてる。楽しくて,嬉しくて,1人で夕食作れた,って,あれで自信がついた。

大して上手にはできないけれど,私,お料理って好き。暮らしの中からなくなったら,ものすごくショックなものの一つ。
子どもたちもできるなら,料理を楽しいと感じてくれたらいいなぁ。だって本当に面白くて楽しくて,大事だと思うから。

今日の昼。今朝の残りのブロッコリーを見ながら,今頃小学生たちが,どんな顔してお弁当食べてるかな・・・と,1人にんまり想像中(^o^)。


人気ブログランキングへ
関連記事

Comment 4

2016.01.12
Tue
14:33

♪デコ♪ #gwQYCaNk

URL

忙しい朝の中
いい時間を過ごしてますなぁ

慌ただしいからまだ手のろい仕草に
少し大変でしたね。

こうして覚えていくのだけど
中々のんびり教えられない事もしばしば。

出来るだけ言わないようにしていますが
先日とうとう雷落としたら改善されたわ( ゚Д゚)

これぼくが作ったんだよって
誇らしげに話してると思う( ^^) _U~~

編集 | 返信 | 
2016.01.12
Tue
16:26

のほほん隠居 #-

URL

こんにちは。
氷点下の朝の写真、すごく迫力がありますね。
木が巨大なエネルギーに立ち向かっているようにも
見えますし、霧の中から神々しい偉大なものが此方
に近づいてくるようにも見えます。
味わい深くて、とっても好きな画で~す。

お子さんたちとのお弁当作り楽しそうですね。
なんだか微笑ましくて、こちらまで嬉しくなって
しまいました。

いつも素敵な信州の写真、ありがとうございます!

編集 | 返信 | 
2016.01.12
Tue
22:39

山麓 #-

URL

デコさんへ

デコさんのところでは,雷後改善されたんですね(笑)。
身体に染み付いて決して忘れない技術になったのではないでしょうか?"^_^"

面倒くさがらずにもっとやらせれば良いのでしょうが・・・私はつい,台所を占拠してしまっているので,いけませんね・・・。

編集 | 返信 | 
2016.01.12
Tue
22:42

山麓 #-

URL

のほほん隠居さんへ

のほほん隠居さん。こんにちは。コメントを下さり,とっても嬉しいです!
氷点下の朝,サッカーのベンチコートを着込んで外に出てみれば,朝日はこんなにパワーがあり,草木は美しく・・・本当に今まで知らなかった素晴らしい世界があるのですね。信州の冬のお陰で開眼しました(笑)。
つたない写真と文章ですが,よろしかったら,是非またいらして下さい。私もまた訪問させていただきます。

編集 | 返信 | 

Latest Posts