おやすみ前のお話

 17,2016 21:29
074_201601081014045d2.jpg
アジサイの上の霜(↑写真)に,成人式で着物の上に羽織る白いファーを連想しつつ写真を撮る。

ようやく冷え込んできて,今夜信州は雪の予報。これでいよいよ,冬らしくなるかな。

例え小学生くらいになっても,本当は布団で子どもたちに本の一つでも読んであげたいという理想だけは,ある私。
だけど実際,子どもたちのリクエストは決まって私の「即興物語」となり,「ちゃんとしたお話」など,久しくしていない(-_-;)。

子どもたちにいつも「またあんな感じの話して!」と言われる「即興物語」は・・・
(書くのも憚られるほどの愚話だけど簡単に書けば,)子どもが2人森に探検に行ったら,ある大木の向こう側にモジャモジャした怪しい陰がチラリ。ドキドキしながら相手の様子を色々注意深く見続け,手を伸ばしたら指がチクリ!とした。一体どんな恐ろしい生き物なのだろうと推測しながら,しばらくドギマギし続ける2人。
いよいよ決死の思いで相手の懐に飛び込んでみたら(子どもたちはドキドキしながら聞いていた様子)
・・・・・それはただのタワシだった!というオチの話・・・(T_T)。

昨夜の即興話は,「太郎君とアンパンマン」。
気の小さい太郎君は,何を見ても怖がり。おじいちゃんとお祭りに行ってアンパンマンの風船を買ってもらったが,アンパンマンの首だけが宙に浮いて動めく姿が怖くて大泣き。
不憫がったおじいちゃんをはじめ,お空のカラスや鳩まで出てきて太郎君を喜ばせようとするけれど中々うまくいかない。
おじいちゃんが,慰めようと半分に割って差し出した本物のアンパンを見ても,顔が割れ頭の中身(あんこ)が露出している様子に,これまた泣いちゃう・・・・というお話。太郎君にとっては何もかも「ホラー」になってしまうという展開に,なぜか子ども2・3号激ウケ・・・・(^_^;)。

「おかんの話って,ぶっ飛んでるから面白い」と子ども。

あの・・・・それ,誉め言葉なの(-_-;)?

ぶっつけ本番な即興話にゲラゲラ笑ってくれるのだから,ありがたや,ありがたや。
だけど「オカンの話聞いてると,普通の昔話には興味なくなっちゃうんだよ」と言われると,何だか複雑・・。

たまにはまともな物語を,と思い先日,赤ずきんちゃんのお話をしてみた。
あらら・・・途中でストーリーを忘れてる。狼のお中の中に石を詰めて縫い上げるのは7匹の子ヤギの物語だったはず・・・。
赤頭巾ちゃんの場合は・・・???(-_-;)

いいかげんな話ばかりでなくて,先人の智慧と教えの詰まった昔話も,ちゃんと話せるようにならなきゃなぁ。

・・・・反省。また,読み返して出直します♪ そして私の即興物語・・・もう少し「まとも」に軌道修正できるんだろうか・・・・(汗)


人気ブログランキングへ
関連記事

Comment 8

2016.01.18
Mon
03:06

おしゃま #7JZfjjgM

URL

小さいころ、私と弟は母の「即興物語」が大好きでした(^○^) 母のお話はやはりちょっと変わっていて、笑えるオチがあるものが多かったです。
オランダに来る前、姪に頼まれて「『ウサギとカメ』のウサギさんが勝つ話」をしたのですが、即興でおもしろおかしくお話するのは、なかなか難しいなと思いました。経験とお話の才能?が必要なのかもしれませんね。山麓さんを尊敬してしまいます♪

編集 | 返信 | 
2016.01.18
Mon
04:54

♪デコ♪ #gwQYCaNk

URL

いい話やなぁ
そしていいお母さん(#^.^#)

即興に今ある物語を合体^^
子供達は素直に育つよ^^

今時こういうお母さん少ないからねぇ。

こんなあったか~ぁい母が多ければ
事件も起こらないだろうに。。って思う。

編集 | 返信 | 
2016.01.18
Mon
05:35

yuki #-

URL

すごい!笑ってしまいました。
即興で、こんなに楽しいお話しができるなんて、すごい想像力ですね!
たわしというオチ…これはなかなか生活感がないと、出てこないですよね^^笑
爆笑している山麓さんのお子さんたちの様子が目に見えるようで、ほのぼのした気分になりました^-^

編集 | 返信 | 
2016.01.18
Mon
09:53

つぅたろう #mQop/nM.

URL

私も子供が小さい頃、寝かす時に即興話していたことありました。
子供は喜ぶんですね。良い頃愛にお終いにしないと切りがなくて。

山麓さんの記事を読んで昔を思い出しました。
今から考えると、けっこう子煩悩な父親だったんだ。

編集 | 返信 | 
2016.01.18
Mon
12:33

山麓 #-

URL

おしゃまさんへ

おしゃまさんもお母様に「即興物語」をしていただいていたのですね♪ウサギが勝つ「ウサギとカメ」,私も聞いてみたくなりました(^o^)。ぶっつけ本番の「即興物語」なので,時々自分でも話しているうちに眠たくなって半分夢うつつ,ふと我に返ると子どもたちが「??」になっている事も・・・(笑)。今度は役割交換でお話を聞く側になってみたいです❤

編集 | 返信 | 
2016.01.18
Mon
12:39

山麓 #-

URL

デコさんへ

確かに,胸の痛む事件を見聞きするとその背景を考えずにはおれません。寝る前のお話・・・とはいかないとしても最近,「子ども食堂」(子どもが1人で入って食事ができるそうです。子どもは無料)があちこちできてきているとか。いつか私もこの山奥でない場所に住むようになり,普段ごはんを食べられない子や孤食の子などに愛情込めてごはんを作って笑顔で待ってるおばちゃんを,やってみたいです。

編集 | 返信 | 
2016.01.18
Mon
12:44

山麓 #-

URL

yukiさんへ

たわしのオチに笑って下さって,嬉しいです"^_^"。
ぶっつけ本番で話すので,さっきまでやっていた夕食のお皿洗いのタワシや,子どもたちがふと話していたキャラの話などを話に練りこんでしまっているので,生活感満載のような気がします(笑)。人の声を聞きながらの布団の中って気持ち良いんですよね・・・私の方が眠くなってしまうことも多々あって,話のつじつまが合わなくなったり,お殿様とお姫様の声が入れ替わっていたりと,色々失敗も多いんです(笑)

編集 | 返信 | 
2016.01.18
Mon
12:47

山麓 #-

URL

つうたろうさんへ

つうたろうさん,子煩悩なお父さんだったのですね。ステキです。良い頃合でおしまいにしないと・・・という点,とってもよくわかります!出るにまかせたストーリーなので,最後の「シメ」をどうやって決めようかと話しながら頭グルグルです♪いつまでこうやってお話させてくれるのか,求めてくれる間は,喜んで役目を果たしたいと思います。

編集 | 返信 | 

Latest Posts