デフラグ

 20,2015 16:20
006_20150915094228a07.jpg
銀杏,ってこんなにまん丸で可愛い↑。

さて,シルバーウィーク開始。運動会も無事終わり,デイキャンプにでも行こう。

今日は,道路のすぐ側,川の脇にある林の中,こじんまりした空間で過ごす(家から車でほんの数分の場所)。
子どもと水の中に金色に輝く砂を見つけたり,石で橋を作ってあちら側に渡ったり。はたまた,3号と散歩しながら,オオバコで草相撲したり,栗拾いをしたり・・・・。
川の水を見るともなく,ひたすらボ~っとしながら椅子でコーヒーを飲んだり。

今読んでる,よしもとばななの本。『人生の旅をゆく』。
中にこんな一節がある。「もうどうしようもなくだらけた気持ちで足元を見つめる・・・そこからはじまることがあるのだなあ(中略)。子どもの頃は誰もがそうだったのだろう。」

子ども・自分のものも含め,スケジュール帳に予定を書き込めば書き込むほど嬉しく感じることもあるのだけど,どこかで何もせず「自分を取り戻す時空間」を欲する波が来る。特に信州に住んでからは,なんてことなく自然の中にただいるだけの時間に充足感と満足感が。

自然に身を置くと,自分の意識していないところで,心の中を組み替えてくれている気がする。
それはまるで,パソコンのデフラグ(=ハードディスク内の断片化されたデータを連続したデータ領域に再配置する事)みたいな感じ。
またデフラグしに行こう~(笑)♪



関連記事

Comment 0

Latest Posts