漢方

 29,2015 05:11
DSC_0056-1.jpg
昨年も顔がかぶれてしまい,ひどかったけれど,今年もまたその季節がやってきた・・・。皮膚科で診てもらったところ,季節性のアレルギーらしい。。。
おでこと目の周りがチリチリとかゆいし,常に目の周りが赤くて腫れぼったい・・・(-_-;)。

奥二重がまるきりはれぼったい一重になり,歌舞伎役者のように目の上が赤くなり・・・。人の目を気にしてもすぐ治るものでもないので,仕方が無い。一気に来た!と思うのは自分だけかもしれないけれど,もしかして,こうやって老けていくのかもしれないなぁ,とふと思う。
まあ,それでも,帽子を目深に被れば,朝の寝起きからも外には出るし,大して人には会わないし,ましてや子どもたちは私の顔について何も関心を持っていないようだから,気楽なものだ(笑)。
他にも頭皮が痛かったり声がかすれたり,元気が出にくかったり,秋には不調が訪れるという,自分のバイオリズムを知る。

ところで,こんな不調の時に,頼る漢方のペーストがある。昨年もこの時期から春にかけてお世話になった。今年もその時期が来たのかと,またお世話になることにして,しばらくは朝晩一匙ずつ口にする(ペースト状だから)。
私にはすごく合っているようで,飲むとやっぱり違う。底上げして体調全体を支えてくれる感がある。出費だけれど,奈落の底に落ちるよりいいと思って投資。
昨年まで,特別健康のためにとしてきたことはなかったけれど,こんな風に「補って」いくものが時に必要になってきたんだなぁ~。
体調の波に合わせ,それなりに手を打って上手にやりこなして行きたい。


関連記事

Comment 0

Latest Posts