ピール作りと糸トンボ

 02,2016 08:30

島に暮らす友人が,今年も野生の夏みかんを送ってくれた。

中身は,夕食後のマッタリタイムに,「お母さん~むいて~」と言われるので,1房ずつセッセとむく。子どもはパクパク食べる。
こんな事言われるのもあと少しの間だろうな,などと思いつつ,末っ子3号の口に,たまに入れてあげたりする時,ちゃんと口を大きく開けるしぐさを,可愛く思う。

その後はピール作り。いつもは白いワタの部分を丁寧にむいていたのだけど,今年は略してそのまま。
お湯で煮た後一昼夜水に浸しておいたら,苦さが抜けた。

あとはお砂糖をまぶして水分を飛ばす。
ストーブの上にお鍋をかけ,しばし鍋から聞こえる音を心地よく聴いていた。

ところが途中から,どう考えても「お鍋の音じゃない」音が混じってる。まるで「トンボの羽音」みたいな・・・????

ふと天井を見ると
・・・・いた!!!本当に,糸トンボが!!

ええ?!この時期に糸トンボがいるって,どういうこと????
かなり頭の中は「???」で一杯になったけれど,とにかく,糸トンボ発見。しばらく,ネコヤナギの枝を近づけたりして,「そっちは天井だから,お空はないよ」とか「ごめんね。そこは壁だから,お外に行けないよ」とか,トンボに話しかけながら,いよいよ窓辺にトンボ到着♪
窓を開け,そうっと羽をつまんで外へ。軽~い様子で外に飛んでいった糸トンボ。

なんだか夢だったみたいな出来事。だけど,本当にいた!証拠に写真撮ったぞ~
061_2016030110572041d.jpg

この時期にトンボを見たのは初めて。
証拠写真を見ても,まだ私の頭は,季節感混乱中・・・・(^_^;)








今頃トンボが飛んでいるのがあまりにも不思議なので,調べてみた。

掲載した写真からすると,どうやら「オツネントンボ」というトンボのよう。
成虫のまま越冬する数少ないトンボで,「越年トンボ」と呼ばれる一つの種だそう。
和名のオツネンは成虫のまま越冬することに由来するのだとか。

異常気象だとか,虫の知らせだとか,そういう類ではなく,普通に越冬している糸トンボにお会いできたということ。

なるほど~,合点♪

関連記事

Comment 6

2016.03.02
Wed
09:08

ともそぼく #-

URL

山麓さんがこちらにいらした時も、部屋に糸とんぼが入ってたのを思い出しました
糸とんぼ、かわいい~って

糸とんぼも好きな人のことがわかるのかな
それにしてもこんな冬に。命がけの愛ですかね

編集 | 返信 | 
2016.03.02
Wed
13:25

つぅたろう #mQop/nM.

URL

この時期に糸トンボ?室内で越冬中だったのか、外から入ってきたのか?
外に出て喜んでるのか、戸惑ってるのか。
この時期に生きているのが不思議です。

編集 | 返信 | 
2016.03.02
Wed
14:09

♪デコ♪ #gwQYCaNk

URL

それだけ暑いんかなぁ??
。。ってありえないね。

しかもデコは糸とんぼ見た事ないかもしれない。
どうやって誕生したんだろ??
ふしぎっ

おいしいピールにな~ぁれ( ^^) _U~~

編集 | 返信 | 
2016.03.02
Wed
15:51

山麓 #-

URL

ともそぼくさんへ

そちらでの,糸とんぼの思い出を覚えていて下さって嬉しいです♪
> それにしてもこんな冬に。命がけの愛ですかね
・・・・トンボからの愛?!そうとは知らず,外に出してしまいました・・・。戻ってくるのでしょうか。それにしても今頃なんて不思議です。

編集 | 返信 | 
2016.03.02
Wed
15:54

山麓 #-

URL

つぅたろうさんへ

本当にこの時期にいるとはビックリです。
この糸とんぼ,秋の終わりのかなり冷え込んできた時期に,外に干した布団などについて部屋の中に入ってくることた多々ありましたが,いくらなんでもこの時期に見かけるのは初めてです。外に出て以来,今頃どうしているでしょう。

編集 | 返信 | 
2016.03.02
Wed
15:56

山麓 #-

URL

デコさんへ

室内に人がいれば,それなりに暖かいですが,それにしてもそれにしても。。。今頃いるなんて不思議です。
この糸とんぼ自体は,秋から冬にかけての冷え込む時期になっても,案外洗濯物や干した布団にくっついて室内にやってくることはあるのですが。
ピール・・・・思ったより美味しくできた気がします♪いくつかは,チョコがけしておめかししてみました♪

編集 | 返信 | 

Latest Posts