断捨離

 02,2016 21:20
029_20160301105559f52.jpg
いよいよ夫の異動が確定。いくつか考える要素があり,私たち母子は今年,この地に残ることにした。
母子暮らしをする新しい部屋もご縁があって決まり,さぁ,引越し準備。
荷造りしながらの楽しみは・・・「断捨離」。これにつきる!

私はずーっとシンプルライフを求めてきてるけど,なかなか叶わずにきた。
今回,この転機を生かして物を減らし,生活を見直し,もっと心身ともに,簡素に暮らそうと思う。

今毎日のように,「なくても良いもの」をセッセと分類。
物が少なくなるほどになぜか,とても気分も軽くなる。きっと管理するという手間と意識が軽くなるからじゃ,ないかな。

ここに2年暮らしてきて「いつか・・」と思いつつ一度も使っていない物は,もうこの先も使わない物として処分する。

以前はもっと,ご縁に関しても,運に関しても,もっと私はガッついていた気がする。自分で取りに行くような。だけど今,もっと風と波に任せてみようとふわりと手を離すような感覚が。
書道の先生(もう私はお稽古を辞めてしまったけれど)からは,「それが歳を重ねるということです」と言われ,なるほど,と唸った。

断捨離する意欲満々。そして使ってくれる人の所へ,物を気持ちよく循環できたらいい。
洋服も,食べ物も洗剤も・・・・衣食住すべてにおいてtoo muchに偏っていた私のこの2年間の暮らしを省みる,またとない機会♪
自分の物の扱いの傾向が少しずつわかってきたし,大物など普段そこまで手を入れて掃除しないものを洗って,一つずつ少しずつキレイになっていくのが快感。

ルンルンで荷造り&断捨離 決行中(笑)。




関連記事

Comment 4

2016.03.02
Wed
22:05

葉月 #-

URL

以前の記事で引っ越しの予告をされていたので
気になっていましたが決まったのですね。

ご主人は単身赴任されるのですか?

私の人生の中では2回の引っ越しを経験したけど
もうこれからは新しい暮らしはないんです。

だから新しい暮らしにこうして夢を膨らませている
山麓さんがほんとに羨ましいです。

お忙しい毎日になるでしょうが
体調を崩さない様に頑張ってくださいね。

編集 | 返信 | 
2016.03.03
Thu
08:06

山麓 #-

URL

Re: タイトルなし

葉月さんのコメントを読んで「私は今新しい暮らしに夢膨らませてるんだ」と,気づきました・・・無自覚でした(笑)。私の人生の中で今度の引っ越しは(たぶん)10or11回目だと思います。大変だと思うと大変な部分もあるのですが,ありがたい部分があるのも確かです。子どもと離れる夫はさぞかし寂しいだろうと察しています。離れても家族として私にできることをやっていきたいと思っています。目下の目標は「一週間分常備菜作り」です(笑)。

編集 | 返信 | 
2016.03.04
Fri
17:55

さくら #-

URL

山麓さん、今晩は☆
御主人の転勤は、大変ですね。
息子が社会人になった時、地方へ配属から始まりました。
一年後に戻って来てまた、地方へいくことが決まった時、その場で「退職
します。」と、言って辞めてきたので、それはもう~ビックリしました。
就職氷河期の頃に運よく、採用されたのですから。

また、私の友人は転勤が大好きな方でした。
行った先の風景に溶け込み・・新たな出会いに心が踊るのだそうです。
お子さまは、お友だちと別れるのが厭だと言って大泣きしたそうですが、
(確か・・小学4年生の頃に)担任の先生が「泣くな。。夏休みになったっら
先生と二人で登山をしよう~☆そう言って連れて行ってくれたそうです。
当時の様子をしたためて、お便りを下さった友人が懐かしく思い浮かんで
きました☆☆

山麓さん、お身体を大切になさって下さいね。



編集 | 返信 | 
2016.03.04
Fri
19:01

山麓 #-

URL

さくらさんへ

実はうちの子1号は,幼稚園と保育園合わせて4箇所行きました・・・。さくらさんのお友だちのように,転勤は新しい場所に身を置くいい機会をいただきます。ただ,やはり大きくなるにつれ,子どももお友だちとのつながりがより大事になり,大人のようにいろ色々な手段でやりとりできるわけではない子どもにとっては,離れるのは辛いだろうと思います。
一緒に登山しようとおっしゃった先生,とっても素敵ですね。私もいつか離れていく人に,そんな素敵なことを言える人になってみたいです。

編集 | 返信 | 

Latest Posts