サル畑

 07,2016 15:00

今日見かけたサル。
一匹だけでなく,もっといた。




どれくらいいたか,というと・・・



これくらい。

023_20160307142110efe.jpg

この畑には,よくサルが大勢いる。なので私の中では勝手にこの場所を「サル畑」と呼ぶことにしてる(笑)。
全員,セッセと何か食べていた。何をそんなに懸命になって食べていたのだろう?
食べっぷりがすごかった。


・・・春になって草花が出てきたし。お腹空いてたのかな。
サルたちの様子も,なんとなく春。

ああ~春ですな~❤(←サルを見て春を感じているなんて・・・1人ウケる (笑))






関連記事

Comment 16

2016.03.07
Mon
16:42

ほほほん隠居 #-

URL

こんにちは。
猿軍団・・・凄いですね。ビックリ!
秋まきの小麦畑ですかね。新芽は柔らかいので彼らにとっては
絶好の食糧なのでしょうね。でも畑の持ち主さんが見たら・・・
心穏やかではないでしょうけど。

巡り来る「春」の語源、不確かですが、きっと「晴る」です。
気が晴れて、閉じ塞がっていたものが除かれて晴れやかになる季節、
山麓さんにも直ぐに晴るが来ますよ~!

編集 | 返信 | 
2016.03.07
Mon
20:37

マモ #-

URL

意外にたくさんいてビックリしました。
それにしても多いですね。

編集 | 返信 | 
2016.03.07
Mon
22:32

ともそぼく #-

URL

いや~これ、山麓さんサラっと投稿してるけど、裏山の熊といい、スゴい話ですよね、これ。ほんとうに。

編集 | 返信 | 
2016.03.08
Tue
00:26

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 
2016.03.08
Tue
08:23

山麓 #-

URL

のほほん隠居さんへ

> 山麓さんにも直ぐに晴るが来ますよ
こんな風に言って下さって,すごく嬉しいです♪
春は確かに「晴る」かもしれませんね!おっしゃる通りだなと思いました。
おサルが食べていたのはもしや小麦の新芽・・・そうかもしれません。あれだけの数を見ると,畑主も半ば諦めの境地でしょうか・・・。

編集 | 返信 | 
2016.03.08
Tue
08:24

山麓 #-

URL

マモさんへ

マモさん,こんにちは。
そうなんです。この数・・・まさに「一族総出で」という感じですよね(笑)。凶暴そうな顔つきのサルは見当たらず,みんな案外のほほんとした雰囲気でした。土地柄でしょうか(笑)。

編集 | 返信 | 
2016.03.08
Tue
08:30

山麓 #-

URL

ともそぼくさんへ

確かにサルの「群れ」をフツーに見るというのは「普通」じゃ,ないんですよね。熊(orイノシシ)の冬眠明けの音といい・・・(笑)。でも,生きているのは人間様だけではなくて,お隣に,動物も同じように生きてると実感できる事は意味深いな~と感じます。お猿ウォッチング,それぞれの個性が見えてすごく面白いんですよ~。一時間くらいすぐに過ぎちゃうかも(笑)。

編集 | 返信 | 
2016.03.08
Tue
08:34

山麓 #-

URL

鍵コメさんへ

私は車の中から見ていたので,ほぼ「サファリパーク」同様「お猿パーク」みたいな感じでしたので,怖くなかったですよ(笑)。
お猿をしばらく見てみると,それぞれの性格というか,気性を垣間見ることができます。気性の荒そうな顔つきと行動の猿もいれば,のほほんタイプ,みんなが逃げてからようやく人間の存在に気づくおっとりタイプ(←本当にこれで野生でやっていけるの?と心配になります 笑),もはや悟りきったかのような仙人ならぬ仙猿タイプ・・・・etc.
概してこの辺りのお猿さんはみんな穏やかそうなお顔をしています。土地柄かな,と思ってみています。

編集 | 返信 | 
2016.03.08
Tue
09:30

草木 #-

URL

大笑いしました(>▽<)。春ですねぇ~、のどかですねぇ~。またピクニック行きたくなりました。でも山の中でこの数の猿に近距離で出会ったら、きっと怖いですよね。

編集 | 返信 | 
2016.03.08
Tue
11:13

山麓 #w4Ib0zSU

URL

草木さんへ

理屈でないところの「感性と感覚」で,動物とはやりとりするような気がします(子どももそうかも・・(笑))。なので,もし山の中でこれだけの数の猿に遭ったとしたら,こちらが中途半端な気持ちで睨んでも全然太刀打ちできないでしょうね。
猿エリアに住む方が言っていました。「こっちも本気になって牙むいて自分の子どもを守ろうとしたら,猿もビビッて逃げて行くけど,大した本気でない時には,目の前でお尻をポリポリ掻いてるんだよ」って!。

次のピクニックは森の中,草木さんの「本気度」試してみますか?(笑)

編集 | 返信 | 
2016.03.08
Tue
14:15

♪デコ♪ #gwQYCaNk

URL

なんじゃこれ(#^.^#)
自然のサル山~~

デコと仲良くしましょうよォ
たくさん遊んであげるわよ♪

編集 | 返信 | 
2016.03.08
Tue
16:15

山麓 #-

URL

デコさんへ

デコさん,おいでませ~お猿一族の宴へ~♪
その際はもちろん,私もお伴いたしますよ(笑)。

編集 | 返信 | 
2016.03.09
Wed
01:22

しょもな #-

URL

こんばんは。
春ですね〜『サル畑』かぁ、おもしろ〜い!
こういうネタは大好きなんですよね。(笑
動物を見て春を感じる。有りですよー

編集 | 返信 | 
2016.03.09
Wed
09:34

じょこまんま #-

URL

ゲー凄すぎる。

畑の所有者の方、ご苦労ですね。猿は群で行動しているのを見かけますが、さすがここまでは…
集団の猿たちは声なんか出しちゃうので、こちらも分かり易いのですが、群から離れたハグレは知らない間に泥棒していくのでこちらも戦々恐々です。

山麓さんもステキなテンプレートに変られたのですね。
とてもいいですよ。

編集 | 返信 | 
2016.03.09
Wed
20:55

山麓 #-

URL

しょもなさんへ

このネタをそう言って下さり,相当嬉しいです(笑)。動物のあの「素」の感じは,(傍から見ているだけなら)かなり面白いです♪ウグイスやおたまじゃくしでなくとも,猿から春を感じるのも「アリ」に決まりました(笑)

編集 | 返信 | 
2016.03.09
Wed
21:00

山麓 #-

URL

じょこまんまさんへ

新しいテンプレートをそう言って下さり,嬉しいです。
私も今年度畑を借りていて,収穫物の多くがお猿への貢物となってしまいましたが,熱心に作っていたわけではないので,それなりに気軽な面もありました。でも,この畑のようにしっかり作っておられる方にとっては,さぞお困りだろうと思います。近くの山間部では,おばあさんの様子を猿が真似て,ビニール袋にカボチャを複数個入れて持ち帰るのだとか(苦笑)知恵と根気比べかもしれませんね。

編集 | 返信 | 

Latest Posts