「快適な」場所って

 17,2016 20:50

今日の日中の気温18℃。また暖かな日が戻ってきた。

今日からは本格的に引越し作業。子ども1号とともに,車に荷物を積んで何回か運ぶ。
今度の部屋は,これまでよりも収納スペースが減り,外倉庫がないので,キャンプ用品など案外かさ張ることがわかった。
・・・スッキリとシンプルに暮らしたいと願っていたのに,このままでは叶わないかも・・・(-_-;)と,焦り始める。


でも・・・一番気になるのは,新しい部屋が子どもたちにとって安心できる空間になるかどうか。
子どもたちは3人とも,今住んでいる部屋が大好きだったらしい。新しい部屋でケーキでも食べよう,と言ってみても,「イヤだ。今のおうちに帰りたい」と言う。

新しい部屋に下校後,必要な物の買出しなどをして,ようやく夕方今住んでいる部屋に帰宅したとたん,3号はホロッと泣いた。疲れちゃったんだな。学校で厳粛な式に真剣に参加して疲れた事と,加えてこの引越しの空気感に。

・・・ああ・・・そっか。
私は「スッキリとした暮らし」=「快適な暮らし」だと思い込んでいて,そればかりに気を取られてきた。
だけど,本当はもっと大切なことがある。

そこに暮らす家族がみんな安心して過ごせる場所。居心地のいい場所。

いつもこうして子どもには,気づかせてもらう。
何が大事なのか。大切にしたいのはどんなことか。

探し物のない,スッキリした部屋を求めたいのは山々だけれど,何より大事なのは住む人が安心できること。
物心両面含めて,家族みんなの「快適さ」を求めよう。
バタバタと忙しくしているこんな時こそ,「大切なものを大切に」。

嘘のない子どものストレートな言動に,またも考えさせられた。
究極,引っ越しが「きちんと断取れた状態で」できなくたって,いいや(笑)。家族が明るく元気にいられれば。

なんか,もっと気楽に・・・それなりに・・・やろう♪






関連記事

Comment 12

2016.03.17
Thu
21:17

aunt carrot #Hzu7QKvo

URL

私にも似た経験がありますよ。
子供のどうしてもそれぞれの部屋をって思い詰めて
やっと探してさぁ引っ越しとなったら、喜ぶはずの子供に泣かれちゃって。。。
自分の部屋持ちたいって言ったじゃない?
せまい、狭いって文句言ってたじゃない?
茫然としたものです。
やっぱりここで良かった、ありがとうって言葉が聞けると良いですね。
頑張って!

編集 | 返信 | 
2016.03.17
Thu
23:00

fourdrops #BFJTYZbE

URL

うふふ、本当にその通りだと思います*
私も「スッキリ、快適に暮らしたい」と常々思ってはいるのですが、
「断捨離」というものが、どこかしっくりこない気もしていて…。
憧れつつも手放しで受け入れられない…
それはきっと「理屈」じゃないからなんでしょうね〜。
子どもたちは「理屈」で生きてはいないから。

編集 | 返信 | 
2016.03.18
Fri
03:27

草木 #-

URL

3号くん、バイキンマンにやられたり、今学期終了の淋しさと新学期や引っ越しなどの新しい環境への不安など、いろいろ内包した感情が溢れちゃったのかな・・・。子供って、大人が感じる以上に小さなことに機微な感情(こんな言い方しないかな)を持つんだって、恥ずかしながら私も最近やっと分かってきました。山麓さんのように、そんな感情をおおらかに受け止めて、前向きに対処していかなきゃいけませんね、さすがです。私はまだまだ修行がたりません。
適応の早い子供たち、新しい部屋でもきっとすぐに居心地の良さを見つけるのでしょうね(微笑)。3号くん、お大事にして下さい。

編集 | 返信 | 
2016.03.18
Fri
15:27

♪デコ♪ #gwQYCaNk

URL

毎日が気楽だったら
どんなに楽だろうと思うね(#^.^#)

子供に教えて貰う気づかせて貰う
立ち止まらせてもらう

そうして親も成長する^^

編集 | 返信 | 
2016.03.18
Fri
16:12

山麓 #-

URL

aunt carrotさんへ

aunt carrotさんも似たようなご経験がおありなのですね。新しい部屋で子どもたちの喜ぶごはんを食べ,おやつを食べてのんびり過ごす時間を,早く確保したいと思います。

編集 | 返信 | 
2016.03.18
Fri
16:39

山麓 #-

URL

fourdropsさんへ

スッキリ暮らすのがいい,という前提でしかいなかった私にとって,fourdropsさんのコメントがとても新鮮でした。なるほど!です。理屈でないところに,結構大切な何かがあったりしますね。この機会に,新しい視点を教えてもらいました。

編集 | 返信 | 
2016.03.18
Fri
16:44

山麓 #-

URL

草木さんへ

今回ほっぺが腫れたのは1号。車が今の住まいの前に止まって泣いたのは3号。もう10日以上前に自分の机の周りをキレイに箱詰め完了していたのが2号。・・・・三者それぞれの春休みが始まりました(笑)。
大人1人で引越し・・・・想像以上に大変なのだと実感中。早く終えて落ち着きたいです。

編集 | 返信 | 
2016.03.18
Fri
16:49

山麓 #-

URL

デコさんへ

子どものお陰で,それまでなかった考え方に気づかせてもらったり,物の見方が変わったりしますね。私もこれで少しは成長していると良いのですが・・・(苦笑)。

編集 | 返信 | 
2016.03.20
Sun
19:39

おしゃま #7JZfjjgM

URL

引っ越し作業お疲れさまです。確かに、すっきりした場所が、必ずしも居心地の良い空間とは限らないのかもしれませんね。愛着のあるモノや、家族の歴史を見てきたモノなどが作り出す空気感は、安心感を生み出す気がします。
お子さんにとっても、山麓さんにとっても、新しい環境が快適な場所になるとよいですね(*^^*)

編集 | 返信 | 
2016.03.20
Sun
21:50

山麓 #-

URL

おしゃまさんへ

ねぎらっていただき、ありがとうございます。今回の件では本当に「すっきりだけが価値ではない」と、ストレートパンチをもらったような(苦笑)。一つの視点に固執しないゆとりが私には必要なのだと感じました。でも私は実際、部屋が荒れていると、心かきむしられ、荒れてしまう性分なので、正直、やっぱりスッキリしていたいのですが、そのバランスがうまくとれるようになりたいです。快適空間の追及は続きます・・・。

編集 | 返信 | 
2016.03.23
Wed
21:43

葉月 #-

URL

確かに最近では「すっきりしたシンプルな暮らし」が人気の様だけど
その家々の環境によって暮らし方が違ってくると思うんです。

長い人生の中で理想の暮らしが出来る日がきっと訪れるし実現できますよ。

先日、昔のアルバムを開くと息子たちが小さかった頃の我が家は
ひっちゃかめっちゃかでした。

今見るとよくこんな部屋に住んでいたと思いましたが
きっとその時はそれがベストだったのでしょうね。

家族の成長と共に暮らしも変わってきますよ。大丈夫。

編集 | 返信 | 
2016.03.24
Thu
22:23

山麓 #-

URL

葉月さんへ

葉月さんのコメントを読んで,逆に,子どもと一緒のがちゃがちゃした暮らしをもっと味わいたいな,と思うなんて,結局私はどうしたいのかわからなくなりました(笑)。一歩引いてみれば,子どもと一緒に暮らす,スッキリもしない暮らしは,それはそれで温かみとにぎやかさがあるのだと。色々な色と形の,機能の不明な子どもの持ち物の色々がなくなってしまったら,と思うだけで泣きそうなほど寂しいです。見方一つでこうも心持ちが違うのですね。大切な視座をどうもありがとうございます。

編集 | 返信 | 

Latest Posts