選挙

 10,2016 23:17
038_20160704205455dd1.jpg
今日は久しぶりの快晴。洗濯機が何度回っただろう・・・・。干した洗濯物が全部キレイに乾くのって,かなりスッキリ嬉しい♪

選挙の結果をテレビで見る。ネットで見て感じていたものと,実際の結果との差に驚いた地域もあり,そこが私の見ている範囲と,社会全体のそれぞれのスポットの当て方の「差」なのだろうと感じた。

我が家で取っている子ども新聞に「おうちの人に,具体的にどんな理由で誰に投票しようとしているのか聞いてみよう」と書いてあるのを見て,「確かにそんな話をするのって,大事だな」と思う。
今まで私がどう考えどう政治にかかわろうとしているのかを話したことはなかったように思う。
だけど子どもたちもいずれ選挙に行くようになるのだし,むしろ「触れないように」してきた事は,申し訳なかったよううな気持ちに。

私自身の勉強にもなるし・・・。

そんな事を考えていたら,ちょうど子ども2号がストレートに「お母さんって誰に投票したの?どの政党がいいと思ってるの?」と尋ねてきた。
いいチャンスなので,どの候補に投票したか,どういうことを考えて決めたか,等,子どもたちと話をした。
私も知らないことだらけだけど,選挙権を与えられている一人として,自分たちや子どものこれからについて,選挙を通じてよく考えたりしなきゃな,とあらためて考えさせられる。

今回の選挙だけが大事なのではなくて,これからも,毎回選挙は大事。
結果を見て,また考えさせられ,テレビの報道の仕方にも考えさせられること多し。

さて,また明日から一週間始まります。疲れ気味だけど,楽しいことも目白押しな今週。
それにあと数週間で夏休み。何とか頑張れ,私♪
関連記事

Comment 2

2016.07.12
Tue
20:41

葉月 #-

URL

息子にとって2回目の選挙でしたが一緒に行きました。

いつも誰に入れるかどこの政党を選ぶかなど
個人的な事の様な気がして話し合う事もなかったのです。

今日の記事を読んで、自分の意見を交換し合うって
大事なことかもしれませんね。

私も選挙結果はかなり意外でした。
危機感を感じました。

編集 | 返信 | 
2016.07.12
Tue
22:46

山麓 #-

URL

葉月さんへ

政治に関心がある事が,「普通の日常」であってほしいなと思います。もう,「何とかなるだろう」「別にいい」は通用しない時を迎えているように思えてなりません。私自身への自戒の念を込めて今そう思います。
この「危機感」に対して具体的に何をしていくのか,どんな事ができるのか,大切な役目を担っているように感じます。

編集 | 返信 | 

Latest Posts