旅録3位から

 07,2016 22:38
高山・白川郷の旅から帰宅。
勝手に今回の旅の私的上位3位発表(笑)




3位・・・世界遺産,白川郷

家屋の迫力は想像以上。これを人の手で作り上げ,ずっと手入れをし,継承してきた先人からの方々を,深く尊敬。
自然の素材で建てた家々の魅力と迫力に感激。あちこちに,火事の元となる火についての注意が書いてあったけれど,この素材を考えればとりわけ納得。

052_20160807213241723.jpg


050_201608072132262b0.jpg


034_20160807213222e7f.jpg




2位・・・・高山市内古い町並みと垣間見た風習

写真はちょうど七夕祭りだった高山市内の軒先の飾り。
市内のあちこちに七夕飾りがあって,華やか。それと,外国人観光客の多さにビックリ。本当に沢山の,国外からのお客様が文字通りひしめき合っていた。
014_2016080721313508a.jpg

015_201608072131378e4.jpg

泊った翌日の朝市も楽しかった。地元のおばちゃんたちが,自家製の野菜や果物,漬物やお味噌を売っている。
その中で,花と,葉先を切りそろえたススキの束(写真↓)が。これはお盆のお墓参りに使うものだそう。家の仏様に飾るものにはススキは入れないのだとか。ふむふむ。一つ一つ束ねて作った花束からは,人の手仕事の跡が見て取れた。
028_20160807213140dfb.jpg



朝市からの帰り道。小さな神社に人だかり。絵馬市だった。
写真はそこでの一コマ。そこにいたご夫婦に尋ねたところ,高山の玄関ではこの絵馬が定番。自分の名前を書いてもらった絵馬を家の中に馬が向くように(運が家の中に入ってくるように)貼るのだそう。

たくさんの人がひっきりなしにやってきては,色や向きを見ながら,馬の絵を選び,名前を書いてもらって買い求めていた。たまたま「これは何をしているんですか?」と私が尋ねたおじさん夫婦と,通路をはさんで目の前のご夫婦がよく話をして教えてくれて,すっかり「いい旅夢気分」(笑)。その地の風習を教えてもらうのが,すごく興味深かった。
030_20160807213220662.jpg





1位・・・食べ物色々(・・・・←やっぱり食いしん坊(笑))。
いつも出先で「ご当地味噌」を買いたくなる私。今回の旅でも例に漏れず。地元のおばちゃんたちの自家製味噌がずらりと並んでいた朝市では,「味噌を大人買い」(苦笑)。
数百グラム単位のお味噌袋を,いくつもいくつも買い,子ども1号に呆れられた(^_^;)。

・・・だって,作り手,製法や材料の配合,経年月の違う,それぞれとっても美味しそうなお味噌なんだもの・・・・(苦笑)。
目の前のおばちゃんが,シンプルな材料で,手をかけて作ったお味噌・・・これを買わずには,帰れない。

明朝から,いくつものお味噌を見ては,どのお味噌を食べようか,ブレンドしようか,とか,高山の素敵な景色とおばちゃんたちの笑顔を思い出しながらお味噌汁を作る楽しみは,素晴らしく大きい。
麹多目の甘いお味噌,大豆を蒸して潰し「玉」を作って一度乾燥させてから麹と塩,寒の水を少し加えて作る手間のかかる「玉味噌」,3年ねかせて黒っぽくなった味噌など,どれもこれも,「何か」が溢れてる。

完全に味噌狂い・・・と,呆れる1号の隣で,味噌の入った重いバッグを肩にかけ,ホクホクで歩いた私♪
他にも,地元のお豆腐や野菜,美味しい桃など,「主婦の買い物」を楽しんだ朝市。最高だった。
 
ところで。

そんなこんなの中,さらにインパクト大だったのが,生まれて初めて食べたこの「トマトかき氷」(写真↓)!!「どんな味なんですか?」とお店の人に聞いたら「もちろん,トマトの味。食べた人はみんな美味しいって言うよ」と言われてトライ。
自家製ミニトマトをシロップで煮て氷にかけたものだったけれど,とにかく美味しい~!!!ふと雰囲気がよくて目に留まって入った「福太郎」さんというお店。1号と分けっこしようと二人で1串だけ頼んだ「飛騨牛串」も,口に入れて,その美味しさにビックリした!

ちょっとした休憩のつもりで入ったお店だったけれど,ぜひぜひ,高山に行ってまた訪れたいお店。私の中では堂々のナンバー1ナリ❤本当に美味しかったなぁ~。
005_2016080721313599a.jpg



気の向くまま楽しんだ,子ども1号との旅行。本当,いい旅だった。
明日からしばらくは,この旅の名残と思い出を,食材で楽しませていただきます。

ありがとう。岐阜の人たち。お陰で,温かくほっこりした気持ちの,素晴らしい旅になりました。



関連記事

Comment 2

2016.08.08
Mon
10:51

ともそぼく #-

URL

最高ですねっ!!日々成長するお子さんたち、1号さんと山麓さんの「今」に刻むことができた大切な旅行記ですね。
私はなかなか行けないので、ご紹介いただいた沢木耕太郎さんと妄想旅行、時々してます。笑

編集 | 返信 | 
2016.08.10
Wed
08:07

山麓 #-

URL

ともそぼくさんへ

沢木耕太郎さんとの旅・・・!!実は私,『深夜特急』のDVD(大沢たかお主演)をこの夏観ようと計画中です。なかなか良いのだそうで♪。いいですね~その旅。想像するだけでウットリです!
今回の旅は,子ども1号と私にとっては,ちょうど身の丈にあった旅で,そこが心地よかったです。食べきれないお刺身やステーキなどの「豪華な」食事に,どこか後ろめたい気持ちになるよりも,自転車を止めて飛騨牛まんを一つ買い,1号と二人で半分したり,ミニトマトを作って売っていたおばちゃんから一袋買って近くの水道で洗って食べたり。どんな旅をしたいのか,自分の好みを一つ知った気がします(^_^)。

編集 | 返信 | 

Latest Posts