おからコロッケ(覚書)

 05,2015 22:14

↑この写真が「妙」なのは,子ども3号が「アートモード」で撮ったから(笑)。
おからコロッケ+アートモードのコラボ・・・・^_^;。

このおからコロッケ。手の動くまま作ってみたら想像以上の出来+子どもたちの食いつき具合が良かったので,覚書として記載。

〈材料〉
 とりひき肉・おから・炒め玉ねぎみじんぎり+α(紫蘇の実とか生姜みじん切りとか好みで)・食パン・豆乳・塩・こしょう・片栗粉
〈作り方〉
食パンをちぎって豆乳に浸しておき,そこに他の材料を入れてこね,丸めて揚げる。それぞれの分量は「テキトー」♪

・・・ただ,ただこれだけなんだけど,出来がかなり「コロッケっぽい」。やればやるほど,指がどんどん太く厚くなっていく,あの「フライ衣付けの作業」要らず(^o^)(嬉)!!
「これ,相当コロッケと化してるから,もしかして,もう私ポテトコロッケを作らないかも」と子どもたちに言った。
すると,「学校でポテトコロッケ出るから,いいよ」と1号。

・・・家で食べられない物を学校給食に潔く求めるあたり,給食がどれほど子どもたちにとって頼りがいのある存在か,わかる(笑)。

ま,家の食事と給食と,それぞれの役割があるから,いいか~♪
・・・ってことで。

関連記事

Comment 0

Latest Posts