柿,色々

 09,2016 23:23
090_20161204110048a6c.jpg
この季節,旬の食べ物を無駄にせず活用するにはどうしたらいいか,工夫するのが,楽しみの一つ。
最近ホットなのは「柿」。

甘柿,渋柿,両方いただく機会に恵まれる。
それぞれ,どう活用していただいたか,の,備忘録。

甘柿:そのまま食べるか(といってもそんな大量には食べないもので・・・),ペーストにして冷凍。カキ氷のシロップにしたり,ドレッシング,焼肉のタレに入れる。気が向いたらジャムに。お漬物に入れる場合もあるそうだけど,その分日持ちしないと聞き,漬物に入れるには,現段階では,二の足を踏んでいる。ヘタのところに濡れティッシュをあてがい,全体をサランラップで包んだ柿は,かなり長持ちするのだとか。ただいま,冷蔵庫の中で実験中(笑)。

渋柿:皮をむくことができる固さが残っている限りは,干し柿にできるそう。私もいざダメ元で随分柔らかくなった渋柿を干してみると,みるみる水分が飛んで縮んで,本当に干し柿になってきた!
実父曰く,固い渋柿で作る干し柿よりも甘くて美味しいらしい。・・・へえ~。

甘柿・渋柿両方,もはやベタッと柔らかくなってしまったものは,「それが好き」という人に食べてもらう(笑)か,柿酢に。
柿酢・・・簡単に言えば,ヘタをとって,つぶしながら保存容器に入れ,数ヶ月したら布で濾せば良いらしい。早速空きガラス容器に,熟しきった柿を甘・渋両方入れてつぶしながら入れた。

調べたところによると,普通にマイルドなお酢として使えるそうだから,これまた楽しみ。
その時その時の旬のものをうまく保存して無駄にせず活用する先人の知恵って,すごいなーと思う。

私の場合,見よう見まねのおままごとのようなものだけど,何といっても,この「おままごと」が大好きなわけだから。
ま,いいでしょ(笑)♪

関連記事

Comment 2

2016.12.10
Sat
18:36

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 
2016.12.10
Sat
22:12

山麓 #-

URL

鍵コメさんへ

鍵コメさん,拙いこのブログに足を運んでいただけて,ご縁があり,とても嬉しかったです。お互いこの先も,「大切にしたいものを大切にする暮らし」を営んでいきたいものですね。どうもありがとうございました。

編集 | 返信 | 

Latest Posts