怪しい人物

 04,2017 08:37
IMG_20170604_074242.jpg

この辺りの小学校は,春に運動会が開催される。
運動会の前日,夕方たまたま窓から外を見ると,脇の道に白い軽自動車が停まっており,中には男性が乗っていた。

で・・・・えっ?!双眼鏡で何か見てる?! は?! しかも,角度的にこっちを見てるじゃないのっ!

その車のナンバーに目をやる。番号だけは見えたので覚えた。だけどその前の文字が見えない。そして私自身,ちょっと!!何見てるのよっ!(怒)とばかりに,窓辺にグイッと出てガン見してみた(=∀=)(=∀=)(=∀=)。
私が双眼鏡の中に突如大画面で写ったのか?!,男は顔が合ったようで,ビックリして双眼鏡をしまい,そそくさと発車させ立ち去った。

・・・・うーん。翌日この辺りが運動会だと知り,「下見」に来た泥棒じゃないのかな・・・と,私は推測。

夫がいたので,一緒に道に出て,同じ場所から見てみた。やはり角度的に,うちか,お隣さんの部屋を見ていたに違いない。
・・・嫌だなぁ。そして気持ち悪い。普通,双眼鏡を住宅に向けることは,しないでしょ。
早速警察に電話通報。警察の方は丁寧に応対してくれて,しばらくは周辺をパトロールしてくれたり,その車がいたら接触してくれるとのこと。

ご近所さんにもメールをしたり,お隣さんにもお伝えしたり。車種とナンバーとともに連絡は広がり,「しっかり戸締りして出かけよう」と,相成った。
運動会会場でも,「双眼鏡で見ていた人がいたんだってね!」「どんな人だった?」「戸締りしっかりしてきたよ」等,ママ同士話が出る。
警察に連絡した翌朝,パトロールしてくれた警察の方から玄関に「ふれあいカード」が入れてあった。パトロールしてくれた時間と,通報のあった車両はいなかった旨。ありがたい。

以来,私も家族も戸締りには余計気をつけるようになったし,白の軽トラックをみかけると,ナンバーをチェックしたりして。

ご近所の方も,警察の方も,みんなで気をつけていく,って,すごくありがたいと思う。どうか,彼が犯罪を犯しませんように。彼の側だけでなく,私たちの側でも,できることを続けていけますように。

後日談。
翌日,また窓から外を見たら,少し離れたところに白い車の頭が見えた。「も,もしや?!」と思うけれど,よく見えない。そこで息子が100均で買ったインチキ双眼鏡を取り出し,見てみた。すると中には人がおらず,その翌日にも同じ場所に停まっているし,ナンバーも違う。どうやらご近所さん所有の車だったらしい。

・・・家の中から双眼鏡で外を見ている人物・・・あれ?今度は私こそ,怪しいのではないか?!(°_°)
どうしよう・・・私が通報されてしまったら・・・(∩・∀・)∩ ・・・家の中から,いつも双眼鏡で見ている人がいます・・・・って(笑)。

それでも,自分が怪しくなりすぎない程度に,注意しながら暮らそう。

そんなこんなの,出来事ナリ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

Comment 2

2017.06.05
Mon
09:49

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 
2017.06.05
Mon
13:36

山麓 #-

URL

鍵コメさんへ

鍵コメさん,こんにちは。
「子どもたちの明るさが 親の心の潤いに繋がり,親の明るさも子の心の潤いになる」とのお言葉に納得です!!
私の父は,クスッと笑って面白くしてしまうような面を持ち合わせていて,私自身はそんなところがとても好きだったりします。少し引いてみれば,笑い話のタネになるようなことは沢山ありますね。足元に散らばるそんな楽しみを,日々見つけて行きたいなと思います。

編集 | 返信 | 

Latest Posts