スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都へ

 14,2017 22:00

「今年の夏,どこか旅したいね」
「俺,京都行きたい」
「京都かー。行きたい!いいね!」
・・・1ヶ月ほど前に,こんな風にして決まった京都への旅。

今回,覚書としての記事。



出発前,それぞれ,旅への思いは異なっていた。
子ども1号 : 美術館などをゆっくり邪魔されずに見たい + オープンキャンパス
子ども2号 : お買い物に行きたい。美味しいもの食べたい!女子っぽい可愛い物がほしい!!
子ども3号 : 世界遺産めぐりをしたい。二条城は絶対!金閣寺行きたい!
私 : とにかく京都に足を踏み入れたい。できたら伊藤若冲の絵を肉眼で見てみたい。生活を垣間見たい。市場に行きたい。

3号の同級生親子が京都にいるので,連絡をとってみた。ありがたいことに,現地で合流してくれるとのこと。しかも京都にメチャ詳しいことが判明!大阪に引っ越した同幼稚園の同級生親子とも合流できることに!キャー!嬉しい☆彡

やはり今夏は京都に行くのだ!ドキドキワクワクを胸に,いよいよ京都入り❤。

久しぶりに会った友人親子は,かつてと変わらない,温かい笑顔で迎えてくれた。仏像などに詳しい友人は,その豊かな知識をひけらかすこともない奥ゆかしさで,それでいて尋ねると懇切丁寧に教えてくれるという,まるで学芸員の鏡のようだったし,3号の同級生である小学生男子は,怒涛のオヤジギャグを連発してくれた。
歴史深い京都の町並みの中で,オヤジギャグを浴びまくるという,このパラレルワールド。
私の中では関西,京都に来ている実感をもたせてくれて,益々楽し。思い出すだけでまた笑ってしまいそう・・・(笑)(^∇^)。
大阪から合流してくれた友人親子とともに,3家族「昨日の続き」のように,和やかに楽しい時を過ごした(幼稚園で一緒だった男子3人は最初何となく不思議なムードだったけれど,次第に「あの頃」のように)。


以下覚書
1日目:
伏見稲荷,清水寺と近辺で「よーじや」などフラついた後,八坂の塔,小野篁が冥界に通ったと伝わる井戸で知られる「六道さん」を通り,(旅先で「my必須」の)地元のスーパー → 宿へ。

2日目:
人のいない朝,一人智積院へ。本堂脇にある蓮をじーっと見た。伊藤若冲の蓮の絵の話を思い出したりしながら,一人時間。宿に戻った後,子ども2・3号と二条城~錦市場~東寺で友人親子2組と嬉しく合流~京都駅へ。子ども1号は,朝から一人行動。行き先の違うバスに乗り,気づけばなぜか京都水族館に到着していたネタを仕込んだ後,オープンキャンパス~京都御所~相国寺~京都駅で合流。3家族でメチャたのしい夕食♪

3日目:
繁華街で京都の友人親子と待ち合わせ。早目に現地に行き,集合時間まで子どもも私も単独自由行動。
私はこの旅記念のイアリングを買ったり,デパ地下で行列を見つけ,野次馬根性で並んだり・・・・まず並び,それから「何を買うために並んでるんですか?」と尋ね,周囲を真似て,皆さんお目当てのお饅頭をゲット(笑)。
ここで真後ろに並んだお姉さんに「美味しくて有名な豆大福もありますよね?」と聞いたら,「すぐそこで売ってますよ!美味しいですよ!一緒に行きましょう」と言ってもらい,おしゃべりしながら案内してもらう。そこでも数人分の行列に並ぶ間,また後ろのおばちゃんに「この豆大福美味しいんですってね」と話しかけると,「本当に美味しいのよ。いくらでも食べられちゃって,私,こんなに太っちゃったわー(笑)」と。
・・・こんなやりとりが,旅の醍醐味♪子連れ旅行でも一人行動はできるんだー!ああ楽しい❤

子どもたち,友人と合流後,「ぼてぢゅう」でお好み焼きランチ。目の前で焼いて切って差し出してくれる。美味しかった~❤(ここで,我が家の子どもたちにとっては,私が普段焼いているお好み焼きが「にせもの」だと発覚したはず(笑)。)
鴨川に降りたりした後,1号は単独行動。私たちは鳩居堂,イノダコーヒー本店など練り歩いた後,私と2号は錦市場で再度単独行動を楽しむ。3号は友人親子と,近くの公園で遊んでもらってた。市場での私は,旅の定番・地元のお味噌を買ったり,普段使えるお鍋を買おうか随分迷ったりしながらかなりエンジョイ。世界遺産もいいけど,市場もやっぱりホットな場所だった(嬉)❤

今夜の宿は銀閣寺近くのゲストハウス。海外からのお客さんばかり。夜には,アジアからの学生さんたちとおしゃべりしてから就寝。子どもたちも,みんなの集まる場所で過ごした。


4日目:
朝,お宿のご主人とのんびりおしゃべり後,4人それぞれ自転車で銀閣寺へ。3号はお宿にあるファミコンをやりたくて,銀閣寺見学後サッサと一人で宿に帰った。この時ばかりは,世界遺産よりファミコンだったか(笑)。
お宿出発前,地元スーパーでお惣菜を買い込んで(これもメッチャ美味しかった)車に乗り,宇治市の平等院鳳凰堂へ。現地近くになり,渋滞が見え出したので,そこで駐車して歩いた。
さて,帰ろうと近くのICまでの道を見るとあまりに渋滞がひどいので,宇治川沿いの道を選んで地元の道を走って,少し遠くのICに回る。宇治川の水が緑色をしていて,子どもたちと「宇治だから,余計お抹茶みたいに見える!」「あれが全部お抹茶だったら・・」などとおしゃべりしつつ(笑)。
途中,関が原に立ち寄ることにした。合戦場跡近くまで行くと,大きなイベントのために通行止めとのこと。私たちも嬉々として車を停め,イベントに向かう。石田光成の陣営跡などに登ったり,戦国時代の甲冑劇を見たりして,ようやく,家路に着く。

・・・そんなこんなで,帰宅したのは,日付が変わってから。
はあっ!中身の濃い,本当に充実した,楽しい旅だった。

忘れないうちに,まずは楽しかった旅の記録。
関連記事

Comment - 2

2017.08.15
Tue
12:31

iomama #rjxAb6ec

URL

山麓さんへ

こんにちは!

京都‥いいですね〜!
子ども1号&3号君は渋いですね〜!
美術館などゆっくり邪魔されずに見たい
なんて、素敵です!
そしてお寺を見たがる若者がいるなんて
聞いただけで嬉しくなりました。
2号さんはさすが女の子!(ღ′◡︎‵)可愛い💕

よーじや‥女性なら必ずと言っていいほど
寄りますね!
私も京都に行ったときに
ここでお土産を買いました。

息子が高校の修学旅行が京都で
何と、同じ日に飛行機一本遅らせて
夫と京都へ旅行に行きました。
こんな時でもないと
二人では行けないと思ったのです^^;

夫婦で旅行にと言いながら
数時間自由行動をしました。
私は先斗町をゆっくり歩き
次から次と中小路を写してきました。
途中に湯葉のお店があり
美味しそうだったのですが
私はひとりで食べ物屋さんに入れないのでお土産用のを買って
夫とホテルで食べました^^;

山麓さんの旅の流れを読んでいて
また行きたくなりました。

とても充実していてみなさんの楽しさが
伝わってきました。
素敵な思い出深い旅行になりましたね!

ほのぼのとしました( ´ ▽ ` )

編集 | 返信 | 
2017.08.15
Tue
16:37

山麓 #-

URL

iomamaさんへ

iomamaさんの京都旅行のご様子,今回自分のたどった景色に重ねながら読ませていただきました。美味しい食べ物がたくさんありますね!
私一人だと,あれもこれも,と,ぐいぐい行ってしまいがちなのですが,今回,ほど良いテンポで,それがまた良かったです❤
高校生の頃とはまるで違って見えた今回の旅。まだまだ観たかった場所がたくさんあるのも,旅の余韻に嬉しかったりします。
すでに京都恋しい・・・・本当にまた行きたいです。今回子どもたちも,ずっと私が付いている必要などなさそうとわかり,もう少し大きくなったら,行き帰りと宿は一緒で,あとは自由行動にしようか!なんて話しています(笑)。みんな自由人で・・・www

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。